忍者ブログ
日本共産党 衆議院神奈川9区 利根川たけのりの活動日記です。
[30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

kenroudoukyokukousyou.jpg
 21日、日本共産党川崎市議団と神奈川県委員会、衆院比例代表予定候補のはたの君枝、笠木たかし、宗田裕之さんらとともに神奈川県労働局への申し入れを行いました。
 日本共産党川崎市議団が行った「雇用と労働のアンケート」に対して1,553人もの方から、雇用と労働、介護や年金、医療、子育てなど悲痛で切実な声が寄せられています。
 今回の申し入れは、労働と雇用問題に関して寄せられた違法な派遣切り、長時間過密労働、サービス残業の横行、恫喝や強要による退職勧奨、賃金など労働契約の一方的変更、労働者の健康破壊などの切実な声をまとめ、県労働局の指導、監督の強化を求めたものです。不況の中、人間をモノ扱いにしていらなくなったら使い捨てる雇用は絶対に許せません。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
利根川たけのり
性別:
男性
職業:
日本共産党 衆議院神奈川9区予定候補
趣味:
登山、スポーツ、料理、写真
自己紹介:
1943年東京生まれ。昭和電工に就職。川崎千鳥工場に勤務、働きながら中央大学第2法学部法律学科を卒業。職場では労働組合の青年婦人部役員として活動するなど、「働く者のくらしと権利を守る」が原点。趣味はスポーツ、料理、写真。高校時代は野球部で甲子園をめざし、昭和電工の野球部、ソフトボール部の中心バッターとして活躍。現在は3千㍍級のアルプス縦走、雪山登山から低山ハイキングまで、登山は本格派。得意料理は、ブリ大根、カレー、豚汁。好きな作家は三浦綾子、新田次郎。
利根川さんはこんな人
 「蟹工船」の時代から命がけで侵略戦争に反対した日本共産党の歴史に誇りをもって入党。  衆院9区は、憲法改悪をねらう自民党だけでなく、民主党県連代表も、あの侵略戦争を賛美する靖国派の急先鋒。「憲法9条まもれ」の願いを託せるのは、利根川さん、ただ一人です。
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[08/26 恵]
ブログ内検索
カテゴリー
最新トラックバック
バーコード
Copyright © 日本共産党 利根川たけのり活動日記 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]